通信制高校生徒数の推移

 高等学校の学校数の推移について、近年、全日制、定時制課程を置く高等学校の校数は全体として減少傾向ですが、通信制過程を置く高等学校の校数は全体として増加傾向にあります。文科省が公表した学校基本調査(速報)によると、通信制高校に在籍する生徒数は21万8428人と、3年連続で過去最高を更新し、通信制高校の生徒数は6年連続で増加。高校生の約14人に一人が通信制高校に在籍しているというのが実情のようです。通信制高校に対するニーズは高まりつつあります。
 「自己決定」は子ども自身がしますが、子どもは親のまなざしを支えにします。子どもたちが自己決定をするとき、わたしたちはどんな表情で子どものそばにいるのでしょう?9月から再開したフリースペース。気候も良くなり散歩に行く時間もありました。土鍋で炊いたおこげの香り、失敗しながら作った焼売、秋の深まりとともに子どもたちの思い出も深まっていっていたらいいなあと思います。

このコンテンツはサイトメンバーに限定されています。 既存のユーザーである場合は、ログインしてください。新規ユーザーは以下から登録できます。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目

前の記事

新学期の始まり